とうきのしずく 成分

とうきのしずくは、αGri-x(アルファグリックス)をベースに8種類のグロースファクター成分を配合している美容液です。

それぞれの肌悩み(シミ、シワ、ハリ、エイジングケア、美白、毛穴の開き、ニキビケア)に効果はあるのでしょうか?
アトピーや敏感肌の方にも安心して使うことができるのでしょうか?

とうきのしずくに配合されている主な成分は何に良いの?

今回、とうきのしずくに含まれている注目成分や副作用の有無について調べてみました。
また、使用上の注意点もまとめていますので、見ていってくださいね。

αGri-x(アルファグリックス)とは?

とうきのしずくに使用されている深層水
よくある化粧品には水(水道水を精製されたもの)が使用されています。
とうきのしずくは、水道水を精製した水を使用せず、沖縄で採れた『海洋深層水』と『やんばるの名水』を特殊な製法でブレンドしたαGri-x(アルファグリックス)が使われています。

αGri-x(アルファグリックス)は、抗菌作用、整肌作用、肌リズムを整える作用があります。
また、成分は人間の体液と似ていて、ミネラルバランスに非常に近くて高い安定性があるため、保存料などの添加物が一切入っていません。

8種類のグロースファクターとは?

グロースファクター
まず、グロースファクターとは、お肌の良い状態へと整えてくれる『成長因子』という意味です。
この成長因子は、もともと私たち自身の体内で作られているのですが、20歳を過ぎた辺りから、急激に少なくなっていきます。

加齢とともに、ハリ、弾力がなくなり、透明感が失われていく状態をこの8種類のグロースファクターが補ってくれます。

そのことから、エイジングケアに最適ということです。

とうきのしずくはシミ、シワ、ハリ、エイジングケア、美白、毛穴の開きに効果はあるの?


αGri-x(アルファグリックス)の成分の作用に肌バランスを整える作用(ターンオーバーの正常化)で新陳代謝を促すことで、美白対策が出来ます。

また、8種類のグロースファクター成分が、浸透しにくいといわれているお肌の奥まで(真皮層)まで届き、ハリ、ツヤを蘇らせ、透明感をアップ。
お肌が明るくなり、保湿効果から乾燥を防ぎ保湿することで、毛穴対策にも効果的ですよ。

とうきのしずくはニキビケアに効果はあるの?

ニキビ防止やニキビケアに最適な抗炎症作用がαGri-x(アルファグリックス)に備わっています。

お肌を清潔に保ち、抗菌作用がある美容液を使うことでニキビケアに最適です。

とうきのしずくはアトピーや敏感肌でも使えるの?

沖縄の海洋深層水は、医療の現場でアトピーや皮膚治療に使われていました。

αGri-x(アルファグリックス)は、抗炎症・抗菌作用にとても優れているので、防腐剤などが入っていません。
お肌に悪影響を及ぼすものが入っていないので、安心して使うことができます。

とうきのしずくに副作用はあるの?

石油系合成界面活性剤、防腐剤(パラベン)、合成着色料、合成香料、鉱物油無添加で、海洋深層水がベースとして作られているため安心安全です。

そのため、副作用はないといわれています。

万が一、使用後に肌が荒れてしまったという際には、使用を中止して専門の医師にて受診することをお勧めします。

とうきのしずくの主成分は?

  • EGF&GF様物質
  • ヒトオリゴペプチド-1(EGF)
  • オリゴペプチド-24(EGF様物質)
  • ヒトオリゴペプチド-13(FGF)
  • アセチルデカペプチド-3(FGF様物質)
  • ヒトオリゴペプチド-21(IGF)
  • オリゴペプチド-20(IGF様物質)
  • カプロオイルテトラペプチド-3(HGF様物質)
  • オリゴペプチド-34(TGF様物質)

とうきのしずくの全成分は?

副作用の危険性はほとんどない、とは言え、アレルギーのある方は成分をよくお確かめくださいね。

水( 海水)、 BG(イモ、 サトウキビ)、 グリセリン( ヤシ)、 ペンチレングリコール( トウモロコシ)、ヒトオリゴペプチド-1( アミノ酸)、ヒトオリゴペプチド-2( アミノ酸)、ヒトオリゴペプチド-13( アミノ酸)、オリゴペプチド-24( アミノ酸)、オリゴペプチド-20( アミノ酸)、アセチルデカペプチド-3( アミノ酸)、カプロオイルテトラペプチド-3( アミノ酸)、オリゴペプチド-34( アミノ酸)、ライムギ胎座培養エキス液(ライ麦)、ヒアルロン酸Na(糖)、アセチルヘキサペプチド-8( アミノ酸)、ペンタペプチド-3( アミノ酸)、 加水分解エラスチン(魚)、水溶性コラーゲン(魚)、 フラーレン( 炭素)、コンドロイチン硫酸Na(魚)、セリン( アミノ酸)、β-グルカン(オーツ麦)、 テトラヘキシルデカン酸アスコルビル( トウモロコシ)、 パルミチン酸レチノール( ヤシ)、 パンテノール( コメ)、水添レチシン( ダイズ)、 ソルビトール(糖)、キサンタンガム(糖)、 ダイズ油( ダイズ)、 カプリリルグリコール( ヤシ)、 ポリソルベート80( ヤシ)、リン酸Na(塩)、 レシチン( ダイズ)、 ピーナッツ油( ピーナッツ)、 スクワラン(オリーブ)、 トコフェロール( ダイズ)、 乳酸桿菌/ ワサビ根 発酵エキス( ワサビ)、レウコノストック/ ダイコン根 発酵エキス( ダイコン)、 海塩( 海水)

とうきのしずくを使う際の注意点は?

繊細な成分で作られているため、開封後は冷蔵庫で保管してください。
未開封は1年、開封後は半年以内に使い切ってくださいね。

とうきのしずくの成分について|まとめ


αGri-x(アルファグリックス)と8種類のグロースファクター配合で、お肌のバランスを整えたり、抗菌作用、抗炎症作用があるので、エイジングケアやニキビ対策などそれぞれの肌悩みに特化している美容液です。

また、海洋深層水がベースで作られているため、防腐剤など肌によくない成分が含まれていないので、副作用がなく、敏感肌の方にも安心して使える美容液です。

とうきのしずくの口コミは?